圧着ハガキは顧客の心を掴む宣伝ツールとして現在注目されている

いろいろな郵便物

圧着ハガキは開封率の高さが魅力

DM

圧着ハガキを手にした時に、特にそこに記載されている内容が気になったわけでもないのに開いてしまうという経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。実はそこにこそ圧着ハガキがDMとして適している大きな理由が隠されています。圧着ハガキというのは特殊な接着剤で圧着したハガキの事ですが、記載されている情報を確認するためには、その圧着された部分を開くという行為が必要になります。一見すると手間が一つ増える事によって情報をスルーされる可能性が心配されますが、人間は心理的に隠されているものがあると暴きたくなる習性があります。
それが開けるときに快感があるものであればなおさらです。圧着ハガキの場合には圧着された部分に情報が記載されているという事は誰しもが知っていますから、そこに書かれている事も気になりますし、開く時に独特の気持ちよさがあります。そうした人間の興味や快感など心理的な部分に訴えかける要素を持った圧着ハガキは、封書などに比べても高い開封率を誇る、広告宣伝ツールとしては非常に優秀なハガキなのです。
そうした圧着ハガキの特性を存分に発揮するには、品質が高い事が条件になってきますので、作成は専門業者に依頼して最適な物を作ってもらうようにしてください。開けたくなるようなデザインのアドバイスももらえます。

圧着ハガキ作成業者の便利なオプションを利用しよう

ダイレクトメールとして使用するのがただのハガキや封書であれば自作する場合もありますが、圧着ハガキの場合には一応自作のツールもありますがコストと手間が大幅にかかってしまうので、作成は専門業者に依頼するのが最も効率的です。クオリティが高い事や、大量の部数を用意しやすいというようなメリットもありますが、それ以外にも便利なオプションを利用できるというのも業者に依頼するメリットと言えます。一つ便利なオプションを上げると、投函代行サービスがあります。
通常圧着ハガキの作成を業者に依頼した場合には、出来上がった圧着ハガキは指定した住所にまとめて送られてきます。そこで改めて住所を記載した上で、投函するという形になります。それを圧着ハガキが出来上がり次第業者の方で投函してもらうというのが、投函代行なのです。
事前に宛名のデータを入稿するというのが条件になりますが、いったん手元に届けられるという工程が省かれるためスピーディーですし、投函の際の手間も掛からないので本来の業務への支障がないという利点があります。しかもただ単に投函を代行してくれるだけでなく、郵便料金の割引を受けられる広告郵便の手続きについても、業者の方で代わりに行ってもくれますので、初めてダイレクトメールを発送するという場合にも安心です。

顧客に情報を届けるのに圧着ハガキは便利なアイテム

サービスや商品を宣伝するためにチラシを使いたい場面はよくあるでしょうが、そのチラシをどうやって顧客の下に届けるのかという問題があります。一枚一枚ポスティングしていくというのは手間が掛かりますし、代行サービスを利用したらその分の費用もかかってきます。新聞の折り込みチラシにする場合は印刷代にプラスして新聞社に費用を払う必要がありますし、ほかのチラシと混ざって注目されにくいという面があります。どちらも不特定多数の相手に送るのが前提ですので、ターゲットが明確な場合には無駄が多いのであまり適しません。
この場合にはDMが適しているのですが、よりコスパを求める場合には圧着ハガキの使用が最適です。DMとしておなじみの圧着ハガキですが、その利点は小型でありながらチラシ同等の広告掲載スペースがある事です。一般的な二つ折りの圧着ハガキでも宛名部分を除いたハガキ三枚分の情報掲載量があり、三つ折りなら五枚分に相当します。
さらに大型のA4サイズの圧着ハガキもあって、広告の量に合わせたサイズの圧着ハガキが利用できます。圧着ハガキの作成は専門業者に依頼できますが、さらに発送の手続きなども業者に一任する事もできます。その分オプション利用料はかかりますが、ポスティングや折込チラシを使用するよりも安上がりです。

注目記事

圧着ハガキの開封率を上げる加工をしましょう

接着剤で圧着された圧着ハガキは、その貼り合わせてあるものを剥がして中を見るという特性から、人の心理に働きかけて開封率が高いと言われています。そんな圧着ハガキの作成は専門業者に依頼しますが、その際に圧着ハガキにめくりやすい加工を施す事でさらに開封率を上げる事が出来ます。方法としてはズラシ折りとコーナーカットの、二つ…

MORE

圧着ハガキを活用した場合の効果とは?

ダイレクトメールには欠かせない圧着ハガキですが、その他にも封筒や大判ハガキにポストカードなど様々な種類がありますが、そうしたものと比較した時に圧着ハガキにはどのような効果が期待できるのでしょうか。圧着ハガキの作成は専門業者に依頼して行いますが、その際の作成コストで言えば圧着ハガキは封筒などと比べても安上がりです。…

MORE

新着情報

  • 圧着ハガキにはいくつかの種類がある!

    さまざまなお店や企業が、お客様への案内やお知らせに圧着ハガキを利用しています。圧着ハガキは、その形状や用途によりいくつかのタイプに分かれます。圧着ハガキの代表的な型と言えば、まずは二つ折りタイプ…

    MORE
  • 圧着ハガキは大量印刷前にお試し印刷ができる専門業者を選ぼう

    圧着ハガキを利用すれば、これまでかかっていた宣伝広告費を節約することができます。圧着ハガキとすることで、封書に比べても郵送コストが84円から63円になるだけでなく、広告郵便としての割引、バーコー…

    MORE

最新記事一覧